日本初のLNG船就航 商船三井、北極海航路で
本映像はログイン後にご覧いただけます

日本初のLNG船就航 商船三井、北極海航路で 商船三井は29日までに、日本の海運会社による所有・運航としては初めてとなる砕氷型の液化天然ガス(LNG)タンカー「ウラジーミル・ルサノフ」を就航させた。同日中に北極圏のロシア北部ヤマル半島にあるLNG生産拠点サベッタを出港し、北極海航路を西にオランダ・ロッテルダム港へ向け初輸送を行う予定。〈映像内容〉ルサノフ号の外観、操舵室やトレーニングルーム、食堂などの雑観。乗務員たちの雑観、撮影日:2018(平成30)年3月29日、撮影場所:ロシア・サベッタ

タグ 商船三井 海運会社 砕氷型 液化天然ガス LNG タンカー ウラジーミル・ルサノフ 就航 北極圏 ロシア北部 ヤマル半島 生産拠点 サベッタ 出港 ルサノフ号 操舵室 トレーニングルーム 食堂 乗務員 日本初 LNG生産拠点 LNG生産拠点サベッタ LNG船 LNG船就航 ウラジーミルルサノフ オランダ オランダロッテルダム トレーニング ルサノフ ロシアサベッタ ロシア北部ヤマル半島 ロッテルダム 北極海航路 北部ヤマル半島 所有運航 日本の海運会社 生産拠点サベッタ

映像情報

撮影日
2018/03/29
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
03分28秒
音声有無
あり
映像有無
あり
映像形式
mov