キヌア栽培を普及し農業構造を調整甘粛省蘭州市
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

キヌア栽培を普及し農業構造を調整甘粛省蘭州市  9日、キヌア栽培について説明する黄峪鎮尖山村の石培発・共産党支部書記。(左から2人目)中国甘粛省蘭州市七里河区黄峪鎮は9日、南米産の穀物キヌアの栽培説明会を行い、現地の農家にキヌアの種を配布した。黄峪鎮では、昨年キヌア栽培を導入して大きな利益を得たことを受け、今年はキヌアの作付面積を1千ムー(約66ヘクタール)に拡大する。農業構造の調整を推進し、農家の所得向上を図る。(蘭州=新華社記者/範培珅)=2018(平成30)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ キヌア 栽培 普及 農業 農家 栽培方法 甘粛省 蘭州市 中国 キヌア栽培 七里河区 七里河区黄 七里河区黄峪 中国甘粛省 中国甘粛省蘭州市 作付面積 共産党支部 共産党支部書記 峪鎮尖山 所得向上 支部書記 栽培説明 甘粛省蘭州市 甘粛省蘭州市七里河区 穀物キヌア 蘭州市七里河区 蘭州市七里河区黄 調整甘粛省 調整甘粛省蘭州市 農業構造 鎮尖山村

画像情報

登録日時
2018/04/09 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3712×5448 pixel
解像度
300 dpi
展開サイズ※
57.8(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ