双子パンダの「思念」と「思筠筠」、新居アモイに到着
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」 双子パンダの「思念」と「思筠筠」、新居アモイに到着  29日、適応訓練を受ける双子パンダの「思念」と「思筠筠」。中国四川省成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地からやって来た双子パンダの「思念(スーニェン)」と「思筠筠(スーユンユン)」が29日、福建省アモイ(廈門)霊玲動物王国のパンダ館で適応訓練を受けた。26日に到着した2頭は、同地で5年間暮らす。5月にアモイの市民にお披露目される予定。2頭は2015年8月2日生まれで、両親は人気の高い「美蘭(メイラン)」(オス)と「思縁(スーユェン)」(メス)だ。(アモイ=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 双子パンダ パンダ 思念 思筠筠 新居 アモイ 到着 生き物 動物 中国 お披露目 ジャイアントパンダ ジャイアントパンダ繁殖 ジャイアントパンダ繁殖研究 スーニェン スーユェン スーユンユン メイラン 中国四川省 中国四川省成都 動物王国 四川省成都 四川省成都ジャイアントパンダ 成都ジャイアントパンダ 成都ジャイアントパンダ繁殖 新居アモイ 玲動物王国 研究基地 福建省アモイ 繁殖研究 繁殖研究基地 適応訓練 霊玲動物

画像情報

登録日時
2018/04/29 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3543×5071 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
51.4(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ