中共一大会址記念館でテーマ展示「マルクスに敬意を表す」開催
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

中共一大会址記念館でテーマ展示「マルクスに敬意を表す」開催  5日、当日第200人目の来館者、上海市嘉定区封浜小学校の周青珍党支部書記に「共産党宣言」の複製本を贈呈する中共一大会址記念館の徐明副館長(右)。中国上海市にある中国共産党第一次全国代表大会会址記念館で5日、テーマ展示「マルクスに敬意を表す」が開催された。館長や専門家、解説員全員が、館内の貴重な所蔵品を示しながら、来館者に「共産党宣言」の初の中国語全訳にまつわる逸話を紹介するなど、ユニークな形でマルクス生誕200周年を記念した。(上海=新華社記者/胥暁璇)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ マルクス生誕200周年 記念 マルクス展 開幕 共産主義 カール・マルクス 生誕200周年 記念日 中国 上海 中共一大会址記念館 カールマルクス テーマ展示 マルクス マルクス生誕 上海市嘉定区 上海市嘉定区封 中国上海市 中国共産党第一次全国代表大会 中国語全訳 党支部書記 共産党宣言 嘉定区封 嘉定区封浜 封浜小学校 支部書記 浜小学校 珍党支部

画像情報

登録日時
2018/05/05 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3552×5320 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
54.0(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ