「新華社」【字幕あり】中国·イタリア共同版画美術展開催寧夏銀川市
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」【字幕あり】中国·イタリア共同版画美術展開催寧夏銀川市 「銀川対話2018中国・イタリア共同版画美術展および国際芸術フォーラム」が3日午前、寧夏回族自治区の銀川国際版画創研センターで開幕した。イタリアの著名版画家27人と中国の版画家34人の版画作品合わせて181点が展示されている。2016年の中国・米国共同版画美術展、2017年の中国・英国共同版画美術展に続く、「銀川対話」版画芸術展のさらなる探求と伸長を示すものとして開催される。今回の美術展では、古代シルクロードの終点であるローマと中国を結び、版画芸術を媒介とし、版画芸術の交流を切り口として、中国とイタリアの版画美術を代表する芸術家の作品を取り上げ、展覧会、交流、フォーラムなどの各種形式を通じて、芸術精神を広め、中国とイタリアの文化交流の促進を図るという。【解説】今回の「銀川対話」共同版画美術展のイベントは、中国国家画院版画院、銀川市人民政府、イタリア国立版画研究センターが主催するもの。開催期間は2カ月で、期間中に芸術派生商品クリエーティブ産業サロン、中国・イタリア版画発展座談会など一連のイベントや市民の版画制作体験の催しを行う。(記者/劉飛)<映像内容>中国・イタリア共同版画美術展の様子、中国国家画院紀連彬院長のコメント、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※白素材有り要問い合わせ

タグ 中国・イタリア共同版画美術展 開催 中国 寧夏銀川市 国際交流 アート 美術 展示 文化交流 イベント 版画 芸術 イタリア イタリア国立 イタリア国立版画 イタリア版画 イタリア版画発展 クリエーティブ クリエーティブ産業 クリエーティブ産業サロン コメント シルクロード センター フォーラム 中国イタリア 中国イタリア版画 中国国家 中国米国 中国英国 人民政府 制作体験 古代シルクロード 各種形式 商品クリエーティブ 商品クリエーティブ産業 問い合わせ 国立版画 国立版画研究 国際版画 国際版画創 国際芸術 国際芸術フォーラム 寧夏回族自治区 派生商品 派生商品クリエーティブ 版画作品 版画制作 版画制作体験 版画発展 版画発展座談会 版画研究 版画研究センター 版画美術 版画芸術 産業サロン 発展座談会 白素材有り 研究センター 素材有り 芸術フォーラム 芸術派生 芸術派生商品 芸術精神 連彬院長 銀川国際 銀川国際版画 銀川対話 銀川市人民 銀川市人民政府 開催寧夏 開催寧夏銀川市 開催期間

映像情報

撮影日
2018/09/05
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
03分21秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4