建国70年で軍事パレードへ 北朝鮮、ICBMに注目
本映像はログイン後にご覧いただけます

建国70年で軍事パレードへ 北朝鮮、ICBMに注目 北朝鮮は9日、建国70年の記念日を迎えた。主要祝賀行事として首都平壌の金日成広場で軍事パレードが行われるとみられる。米朝の非核化交渉が停滞する中、米国を射程に収める大陸間弾道ミサイル(ICBM)を登場させるかどうかや、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が演説した場合に、非核化や米朝関係を巡り、どのような発言をするのかが注目される。〈映像内容〉平壌市内の朝の表情。パレードに参加するとみられる車列や、待機する人々、撮影日:2018(平成30)年9月9日、撮影場所:北朝鮮平壌

タグ 北朝鮮 建国70年記念日 主要祝賀行事 首都平壌 金日成広場 軍事パレード 非核化 大陸間弾道ミサイル ICBM 金正恩朝鮮労働党委員長 キム・ジョンウン キムジョンウン ICBM パレード 北朝鮮平壌 平壌市内 朝鮮労働党委員長 祝賀行事 米朝関係 非核化交渉

映像情報

撮影日
2018/09/09
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
01分59秒
音声有無
あり
映像有無
あり
映像形式
mov