「核兵器のこと考えて」吉永さん、廃絶求め対談
本映像はログイン後にご覧いただけます

「核兵器のこと考えて」吉永さん、廃絶求め対談 女優の吉永小百合さんと、ノーベル平和賞を昨年受賞した非政府組織(NGO)「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)の川崎哲・国際運営委員が24日、東京都千代田区の明治大で開かれた核兵器廃絶を求めるイベントで対談した。吉永さんは「私の声は小さいけど、核兵器のことを考えましょうよと切実に思っています」と訴えた。イベントは、国連が「核兵器の全面的廃絶のための国際デー」と定める26日を前に、日本原水爆被害者団体協議会(被団協)などが参加する核兵器廃絶日本NGO連絡会が主催。会場には約550人が集まった。<映像内容>イベント「核なき世界へ向けて~被爆国の役割を考える~」の会場雑観、主催の「核兵器廃絶日本NGO連絡会」森滝春子共同世話人のあいさつ、今西靖治・外務省軍備管理軍縮課長による河野太郎外相のメッセージ紹介、被団協の田中熙巳代表委員の基調講演、パネルディスカッション雑観、撮影日:2018(平成30)年9月24日、撮影場所:東京都千代田区 明治大学駿河台キャンパス

タグ ノーベル平和賞 非政府組織 NGO 核兵器廃絶国際キャンペーン ICAN 川崎哲・国際運営委員 東京都千代田区明治大 核兵器廃絶を求めるイベント 国連 核兵器の全面的廃絶のための国際デー 日本原水爆被害者団体協議会 被団協 核兵器廃絶日本NGO連絡会 森滝春子共同世話人 今西靖治・外務省軍備管理軍縮課長 田中熙巳代表委員 ICAN NGO連絡 あいさつ イベント キャンパス キャンペーン パネルディスカッション パネルディスカッション雑観 メッセージ メッセージ紹介 今西靖治 今西靖治外務省 代表委員 会場雑観 全面的廃絶 吉永小百合 哲国際運営 国際キャンペーン 国際デー 国際運営 国際運営委員 基調講演 外務省軍備 外務省軍備管理 川崎哲国際 巳代表委員 廃絶国際 廃絶国際キャンペーン 廃絶日本 廃絶日本NGO 日本NGO 日本NGO連絡 明治大学 明治大学駿河台 明治大学駿河台キャンパス 東京都千代田区 核なき世界 核兵器廃絶 核兵器廃絶国際 核兵器廃絶日本 森滝春子 河野太郎 河野太郎外相 熙巳代表 田中熙巳 管理軍縮 管理軍縮課長 軍備管理 軍備管理軍縮 軍縮課長 運営委員 靖治外務省 靖治外務省軍備 駿河台キャンパス

映像情報

撮影日
2018/09/24
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
02分59秒
音声有無
あり
映像有無
あり
映像形式
mov