「新華社」水墨画のような村を散策安徽省宏村
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」水墨画のような村を散策安徽省宏村 中国安徽省黄山市黟(い)県にある宏村は、同省南部の古民家群の中でも最も代表的な古い村落。桃源郷のような田園風景や、完全な姿を保っている村落、精巧な職人技が見られる伝統の「徽派建築」、豊富で多彩な歴史文化を伝えるこの村は、「水墨画の中の村」とたたえられる。独特の風格を持つ安徽省南部の多くの徽派古民家村落の中でも、宏村は最も代表的な村だ。古くから「黟県小桃源」と詩に歌われた一帯にある昔ながらの村落で、野趣に富んだ山林もあれば水郷の顔も持つ。村内の各家は水路でつながり、清らかな湧き水が家々を巡ってさらさらと流れ、連なる民家と山紫水明の景色が互いに照り映えて、どこを見ても素晴らしく、絵になる風景ばかりだ。(記者/白斌)<映像内容>中国古民家群の中で最も代表的な村落の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 中国 宏村 古民家 村落 建築 歴史 伝統 遺産 文化財 水墨画 つながり 中国古民家 中国安徽省 中国安徽省黄山市 古民家村落 同省南部 安徽省南部 安徽省宏村 安徽省黄山市 安徽省黄山市黟 山紫水明 散策安徽省 散策安徽省宏村 昔ながらの 昔ながらの村落 歴史文化 田園風景 県小桃源 黄山市黟 黟県小桃

映像情報

撮影日
2018/09/24
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分55秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4