ベルギー·リエージュと鄭州を結ぶ中欧班列、運行開始
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」 ベルギー·リエージュと鄭州を結ぶ中欧班列、運行開始  24日、ベルギー・リエージュのコンテナターミナルでリエージュから鄭州へ向かう中欧班列の出発式に出席した河南省の何金平(か・きんぺい)副省長(前列左)とベルギー・ワロン地域政府のピエール・イブ・ジェオレ(Pierre-YvesJeholet)副大統領。中欧班列(中国と欧州を結ぶ定期貨物列車)が24日、37基のコンテナを積んでベルギー・リエージュのコンテナターミナルから目的地の中国河南省鄭州に向けて出発し、ベルギーと中国を結ぶ3路線目の中欧班列の正式な開通を示した。(ブリュッセル=新華社記者/鄭煥松)=2018(平成30)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ ベルギー リエージュ 中欧班列 鄭州 欧州 運行開始 定期貨物列車 交通 鉄道 コンテナターミナル 出発式 河南省 何金平 Pierre YvesJeholet コンテナ ピエールイブジェオレ ブリュッセル ベルギーリエージュ ベルギーワロン地域 ベルギーワロン地域政府 ワロン地域 ワロン地域政府 中国河南省 中国河南省鄭州 副大統領 河南省鄭州 貨物列車

画像情報

登録日時
2018/10/24 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
4083×6124 pixel
解像度
300 dpi
展開サイズ※
71.5(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ