スパイクを放つ就実の岡崎凜華
拡大画像はログイン後にご覧いただけます
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。 料金はコンテンツにより異なります。

「山陽新聞」 スパイクを放つ就実の岡崎凜華  女子決勝でスパイクを放つ就実の岡崎凜華。バレーボールの全日本高校選手権岡山県予選最終日は10日、笠岡市の笠岡総合体育館で男女の準決勝、決勝があり、男子は岡山東商が4連覇し、女子は就実が5年連続の頂点に立った。両校は来年1月5日から東京・武蔵野の森総合スポーツプラザである本大会に出場する。=2018(平成30)年11月10日、笠岡総合体育館=笠岡市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

タグ スパイク 就実 岡崎凜華 バレーボール スポーツ スポーツプラザ 予選最終日 全日本高校選手権 全日本高校選手権岡山県 女子決勝 山陽新聞 岡山東商 岡山県予選 岡山県予選最終日 東京武蔵野 森総合スポーツ 笠岡総合 笠岡総合体育館 総合スポーツ 総合スポーツプラザ 総合体育館 高校選手権 高校選手権岡山県 高校選手権岡山県予選

画像情報

登録日時
2018/11/10 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
山陽新聞

データサイズ

画像サイズ
1496×1338 pixel
解像度
300 dpi
展開サイズ※
5.7(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ