「新華社」瀋陽航空航天大学、女子パラグライダーチームが青空を飛翔
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」瀋陽航空航天大学、女子パラグライダーチームが青空を飛翔 中国遼寧省にある瀋陽航空航天大学では、女子パラグライダーチームの女子学生20人が日々、訓練を行っている。このほど、同大学を訪れ、その様子を取材した。同大学3年生の侯暁娟(こう・ぎょうけん)さんは、1年生の後半からパラグライダーの訓練に参加。2年余りの訓練を経て、ついに他のメンバーと一緒に青空を飛ぶことができるようになった。同大学飛行隊の秦紹瑞(しん・しょうずい)隊長は、パラグライダーは欧州で始まり、近年中国に入って来たばかりなので、中国で発展する潜在力は非常に大きいと説明した。瀋陽航空航天大学飛行隊は2012年に設立。当初は主にパイロットを養成していたが、2015年にパラグライダーを導入した。さまざまな専攻学部や学年から成る約50人のメンバーが現在、主に授業外の時間を利用して校内の飛行訓練場で訓練を行っている。(記者/姜兆臣)<映像内容>瀋陽航空航天大学の女子パラグライダーチームの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 中国 遼寧省 瀋陽航空航天大学 女子パラグライダーチーム パラグライダー 女子学生 訓練 飛行 瀋陽航空航天大学飛行隊 こうぎょうけん しょうずい しんしょう しんしょうずい ょうけん パイロット パラグライダーチーム メンバー 一緒に青空 中国遼寧省 大学飛行 大学飛行隊 天大学飛行隊 女子パラグライダー 専攻学部 瀋陽航空 瀋陽航空航 航天大学 航空航天 飛行訓練

映像情報

撮影日
2018/11/20
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
03分07秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4