イトマン疑惑初の強制捜査
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

イトマン疑惑初の強制捜査 捜索を終えた大阪地検の係官  イトマンの不明朗な絵画ビジネスと不動産投融資をめぐる疑惑で、伊藤寿永光元常務の自宅の捜索を終えた大阪地検の係官=1991(平成3)年4月24日午後2時、名古屋市天白区 平3国内 4772「イトマン事件」

タグ イトマン イトマン疑惑 ビジネス 不動産投融資 伊藤寿永光 名古屋市天白区 大阪地検 強制捜査 絵画ビジネス

画像情報

登録日時
2019/01/21 14:04:52
種別
画像 / 報道
提供元

データサイズ

画像サイズ
6639×4128 pixel
解像度
4800 dpi
展開サイズ※
26.1(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ