「新華社」華為技術、サウジで情報·通信技術の就職説明会
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」華為技術、サウジで情報·通信技術の就職説明会 中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)は17日、サウジアラビアの首都リヤドで情報・通信技術者向けの就職説明会を開いた。地元の若者雇用を促進し、サウジのデジタル化モデル転換を後押しする。就職説明会は、これ以前に華為人材育成計画に参加したサウジ学生を対象としたもので、良好な就業機会を提供し、キャリア発展を助けることを目的としている。説明会は、華為とサウジ通信情報技術省が共催し、華為と協力パートナー16社が100を超える情報・通信技術分野の求人を提供。現地の若者数百人が参加した。李華新(り・かしん)駐サウジアラビア中国大使は、今回の説明会はサウジの若者がデジタル科学技術分野に参入する上でより良い機会になると指摘。「華為は現地で行う社会的責任プロジェクトを通じてサウジのために傑出した貢献を行い、サウジの若者の技能育成の主要な増進者になる」と述べた。華為はまた、同日に「サウジアラビア人材促進計画」を始動させた。同計画は、サウジでの情報・通信技術の人材育成を目的とするだけでなく、若者のためにエコシステムを構築し、彼らがふさわしい仕事を見つけられるよう後押しする。<映像内容>ファーウェイ、サウジアラビアでの就職説明会の様子、撮影日:2019(平成31)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ サウジアラビア リヤド 中国企業 通信機器メーカー 華為技術 ファーウェイ 情報・通信技術者 就職説明会 若者雇用 デジタル化モデル転換 華為人材育成計画 就業 人材育成 仕事 りかしん エコシステム キャリア キャリア発展 サウジアラビア中国 サウジアラビア中国大使 サウジアラビア人材 サウジアラビア人材促進 サウジ学生 サウジ通信 サウジ通信情報技術 デジタル デジタル化 デジタル化モデル デジタル科学技術 デジタル科学技術分野 パートナー プロジェクト メーカー モデル転換 中国大使 中国通信機器 中国通信機器最大手 人材促進 人材促進計画 人材育成計画 促進計画 協力パートナー 就業機会 就職説明 情報技術 情報通信 情報通信技術 情報通信技術分野 情報通信技術者 技能育成 技術分野 社会的責任 社会的責任プロジェクト 科学技術 科学技術分野 育成計画 通信情報技術 通信技術 通信機器 通信機器最大手 首都リヤド

映像情報

撮影日
2019/01/17
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
00分56秒
音声有無
あり
映像有無
あり
映像形式
mp4