出稼ぎ労働者の長距離バイク帰省始まる福建省泉州市
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

出稼ぎ労働者の長距離バイク帰省始まる福建省泉州市  21日、サービスステーションで提供された暖かいショウガ茶を飲む江西省出身の出稼ぎ労働者。2019年の「春運」(旧正月前後の帰省・Uターンラッシュ)が21日、正式に幕を開けた。中国福建省の泉州市、アモイ市、福州市、漳州市などの都市からは、出稼ぎ労働者500人以上がバイク428台に分乗し、長い帰省の途に就いた。福建省の他に、江西省、湖北省、湖南省、広西チワン族自治区、浙江省、貴州省の6省でもバイクによる帰省がスタートした。沿線の7省121カ所の中国石油天然気集団(CNPC)のガソリンスタンドでは、無料給油などさまざまなサービスを提供している。同集団によるこうした公益活動は今年で8年目になるという。(泉州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 中国 福建省 泉州市 出稼ぎ労働者 長距離バイク帰省 バイク 「春運」 春節 旧正月 帰省 Uターンラッシュ CNPC Uターンラッシュ ガソリンスタンド サービス サービスステーション ショウガ ショウガ茶 スタート バイク帰省 中国石油天然気集団 中国福建省 公益活動 出稼ぎ労働 帰省Uターンラッシュ 広西チワン族自治区 江西省出身 無料給油 福建省泉州市 長距離バイク

画像情報

登録日時
2019/01/21 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3154×4550 pixel
解像度
300 dpi
展開サイズ※
41.0(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ