「新華社」赤いちょうちんでおめでたい雰囲気に安徽省歙県
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」赤いちょうちんでおめでたい雰囲気に安徽省歙県 中国安徽省黄山市歙(きゅう)県の徽州(きしゅう)古城では、町を囲む城壁や望楼などに大きな赤いちょうちんが数多くつり下げられ、辺り一面が縁起の良い「中国の赤」に染まり、おめでたい春節(旧正月)の雰囲気に包まれている。年末年始にちょうちんをつるすのは中国の伝統的な風習で、赤いちょうちんは平安と吉祥、豊かさを意味する。同古城では毎年春節の時期、一家だんらんを象徴する赤いちょうちんでお祝い気分を盛り上げ、町全体が年越しムードになる。(記者/楊金鑫)<映像内容>安徽省歙県の徽州古城の風景、撮影日:2019(平成31)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 中国 安徽省 歙県 徽州古城 城壁 望楼 赤いちょうちん 縁起 春節 旧正月 年越し 風景 景色 景観 中国文化 夜景 お祝い気分 だんらん ちょうちん 一家だんらん 中国安徽省 中国安徽省黄山市 安徽省歙 安徽省歙県 安徽省黄山市 安徽省黄山市歙 年末年始 年越しムード 辺り一面 黄山市歙

映像情報

撮影日
2019/02/01
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
03分22秒
音声有無
あり
映像有無
あり
映像形式
mp4