「新華社」香港名物のミニバスで、2次元バーコード決済が可能に
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」香港名物のミニバスで、2次元バーコード決済が可能に スマートフォンの2次元バーコード決済に対応した最初のミニバスが28日、中国香港特別行政区の一部路線に投入された。香港中環(セントラル)交易広場と香港島の碧瑶湾を結ぶ「8路」「8X路」ミニバスが、2次元バーコード決済乗車に対応した香港初の路線バスとなった。この路線を運営する企業は、今後全ての車両でこの技術に対応していくことを明らかにした。香港初の2次元バーコード決済乗車システムは支付宝(アリペイ)香港有限公司が提供。同社は、香港の人々にとって公共交通機関は重要な生活の一部であり、これを皮切りにモバイル決済を多くの交通機関に展開していきたいと表明した。(記者/仇博、劉思遠)<映像内容>2次元バーコード決済に対応した香港のミニバスの様子、撮影日:2019(平成31)年1月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 香港 香港中環交易広場 香港島 碧瑶湾 「8路」「8X路」ミニバス 香港名物 2次元バーコード決済 QRコード 支付宝 アリペイ Alipay ロゴ 支付宝香港 アリペイ香港 交通 IT 科学 技術 スマートフォン EASYGO TOYOTA トヨタ自動車 Alipay EASYGO QRコード TOYOTA システム セントラル バーコード バーコード決済 バーコード決済乗車 ミニバス モバイル モバイル決済 中国香港特別行政区 中環交易 中環交易広場 乗車システム 交易広場 交通機関 公共交通機関 支付宝香 有限公司 決済乗車 決済乗車システム 路線バス 香港中環 香港中環交易 香港有限公司 香港特別行政区

映像情報

撮影日
2019/01/28
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分47秒
音声有無
あり
映像有無
あり
映像形式
mp4