「新華社」「粤港澳大湾区発展規画綱要」発表大湾区内での香港の位置付けを読み解く
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」「粤港澳大湾区発展規画綱要」発表大湾区内での香港の位置付けを読み解く 「粤港澳大湾区発展規画綱要」(広東・香港・マカオビッグベイエリアの発展計画に関する要綱)が18日に発表された。中国の粤港澳大湾区中心4都市の1つである香港の機能や位置付けとは何か、大湾区の発展は香港の人々にどのような長期的な恩恵をもたらすのか、関係者がその答えを読み解いた。同綱要によると、香港の主な機能と位置付けは▽国際金融、海運、貿易の3大センターや国際航空ハブ拠点としての地位の強化▽世界の人民元オフショア拠点としての地位や国際的な資産・リスク管理センターとしての機能の強化▽金融、商業・貿易、物流、専門サービスなど、ハイエンドかつ高付加価値に向かう発展の促進▽イノベーションと科学技術事業の発展への注力▽新興産業の育成▽アジア太平洋地域の国際法律・紛争解決サービスセンターの建設▽さらなる競争力を備えた国際的な大都会の建設-となっている。香港特別行政区政府政制・内地事務局の聶德権(じょう・とくけん)局長は、香港には良質の高等教育資源と広範な国際的なつながりを持っているのに加え、中央も国家科学研究資金が「川を越えて」香港を支援し、大湾区に国際科学技術イノベーションセンターを建設するなどの政策を推進しており、香港では今後、科学技術イノベーション産業が発展のチャンスを迎えるとの見解を示した。(記者/林寧、万后徳、梁嘉駿)<映像内容>広東・香港・マカオビッグベイエリアの風景など、撮影日:2019(平成31)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 中国 「粤港澳大湾区発展規画綱要」 発表 粤港澳大湾区 広東 香港 マカオビッグベイエリア 発展 科学技術イノベーション産業 風景 景観 ビル群 交通 街並み じょうと つながり アジア太平洋地域 イノベーション イノベーションセンター イノベーション産業 オフショア オフショア拠点 サービス サービスセンター センター チャンス ハイエンド ハブ拠点 リスク管理 リスク管理センター 人民元オフショア 人民元オフショア拠点 付加価値 位置付け 内地事務局 商業貿易 国家科学 国家科学研究 国際法律 国際法律紛争 国際科学技術 国際科学技術イノベーション 国際航空 国際航空ハブ拠点 国際金融 大湾区内 専門サービス 広東香港 広東香港マカオビッグベイエリア 新興産業 法律紛争 法律紛争解決 港澳大湾 発展計画 発表大湾 発表大湾区内 研究資金 科学技術 科学技術イノベーション 科学技術イノベーションセンター 科学技術事業 科学研究 科学研究資金 紛争解決 紛争解決サービスセンター 解決サービスセンター 資産リスク管理 資産リスク管理センター 香港マカオビッグベイエリア 香港特別行政区政府 香港特別行政区政府政 高等教育 高等教育資源

映像情報

撮影日
2019/02/18
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
03分27秒
音声有無
あり
映像有無
あり
映像形式
mp4