「新華社」甘粛移動、初の5G営業所がサービス開始
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」甘粛移動、初の5G営業所がサービス開始 中国移動通信集団甘粛有限責任公司(以下、「甘粛移動」という)はこのほど、甘粛省蘭州市の定西南路営業所内で省内初となる5G基地局を開設し、5Gネットワークによる高解像度動画のライブ配信や広帯域データダウンロードといった業務のデモンストレーションをいち早く実現させた。張氏は次のように解説した。今回、甘粛移動が運用を開始した初の5G営業所では、すでに平均通信速度870Mbpsを実現し、4Gネットワークの最大通信速度の10倍近くに達している。2018年から、中国移動通信はすでに北京市や蘭州市など12の主要都市および周辺地域に5Gネットワークを構築した。5Gは、よりパワーアップしたVR(仮想現実)、画像の生配信、大容量IoT(モノのインターネット)設備の接続、遠隔医療、自動運転、スマート製造、新型スマートシティーなどを代表とする応用の実現が可能。利用者はいつでもどこでも超高画質(4K/8K)の動画を見ることができ、4K画質のビデオ会議も行える。2019年上半期、蘭州市は完全に基準を満たす全国初の5G実用化試験都市を目指す。(記者/郭剛、程楠)<映像内容>甘粛移動の5G営業所のサービス開始の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 中国 甘粛省 蘭州市 定西南路営業所 5G基地局 開設 5G移動通信システム 第5世代移動通信システム 5G 中国移動通信集団 甘粛移動 VR 仮想現実 IT 科学 技術 実用化 Mbps サービス開始 スマート スマートシティー スマート製造 ダウンロード デモンストレーション データダウンロード ネットワーク パワーアップ ビデオ会議 モノのインターネット ライブ配信 中国移動通信 中国移動通信集団甘粛 中国移動通信集団甘粛有限責任公司 周辺地域 実用化試験 実用化試験都市 容量IoT 平均通信速度 広帯域データ 広帯域データダウンロード 新型スマートシティー 最大通信速度 有限責任公司 甘粛有限責任公司 甘粛省蘭州市 移動通信システム 自動運転 解像度動画 試験都市 通信システム 通信速度 遠隔医療

映像情報

撮影日
2019/02/25
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
02分59秒
音声有無
あり
映像有無
あり
映像形式
mp4