「新華社」冬季五輪テスト大会の開催要件クリア急ぐ河北省張家口
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」冬季五輪テスト大会の開催要件クリア急ぐ河北省張家口 中国河北省張家口(ちょうかこう)市は今年、質と量を確保しながら、2022年北京冬季五輪・パラリンピック会場や付帯インフラの整備を進める。着工、竣工検収、試用・確認の重要な3段階を厳格に行い、雲頂スキー公園、スキージャンプ台、クロスカントリーコース、バイアスロンセンターが大会の開催要件を満たすよう取り組む。22日同市政府への取材で明らかになった。同市の武衛東(ぶ・えいとう)市長によると、一連の「相約北京」(北京で会いましょう)競技大会の要件に照らし、同市は今年、張家口競技エリアの主要テスト大会会場準備作業チームを組織し、フリースタイルスキーとスノーボードの2021年世界選手権の開催準備作業を進める。また、ハイテク冬季五輪計画を強く推し進め、一連のハイテクモデル事業を制定・実施し、会場建設や運用に先進的な省エネルギー・スマートテクノロジーを導入し、スマートセキュリティ、スマート観戦、スマートモビリティ、スマート観光を後押しする。同時に、科学的で緻密な競技サービスを推進するため、市全域で宿泊業、飲食業の振興・向上3年計画を実施し、冬季五輪食材基地やサプライヤー候補企業の育成・推薦作業を行い、パークアンドライド乗降所の計画建設を適時に開始する。このほか、スキー場救急ステーション、医療ステーション、指定医療機関で構成される救急組織の確立を急ぎ、医療関係者の英語、スキー、救急業務能力に関する研修を実施し、ボランティアの募集や研修なども行っていく。(記者/白林)<映像内容>2022年北京冬季五輪・パラリンピックの整備中の会場風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 中国 河北省 張家口 2022年北京冬季五輪・パラリンピック 会場 開催要件 インフラ 整備 着工 竣工 雲頂スキー公園 スキージャンプ台 クロスカントリーコース バイアスロンセンター 風景 クロスカントリー サプライヤー サプライヤー候補 サプライヤー候補企業 サービス スキージャンプ スキー公園 スキー場 スキー場救急 スキー場救急ステーション ステーション スノーボード スマート スマートセキュリティ スマートテクノロジー スマートモビリティ スマート観光 スマート観戦 セキュリティ センター テクノロジー テスト大会 テスト大会会場 ハイテク ハイテクモデル事業 ハイテク冬季 ハイテク冬季五輪 バイアスロン パラリンピック パラリンピック会場 パークアンドライド パークアンドライド乗降 フリースタイルスキー ボランティア モデル事業 世界選手権 中国河北省 中国河北省張家口 五輪テスト 五輪テスト大会 五輪計画 五輪食材 五輪食材基地 付帯インフラ 会場建設 会場準備 会場準備作業 会場風景 作業チーム 候補企業 冬季五輪 冬季五輪テスト 冬季五輪計画 冬季五輪食材 制定実施 北京冬季五輪 北京冬季五輪パラリンピック 北京冬季五輪パラリンピック会場 医療ステーション 医療機関 医療関係 同市政府 大会会場 大会会場準備 張家口競技 張家口競技エリア 指定医療機関 振興向上 推薦作業 救急ステーション 救急業務 救急業務能力 救急組織 業務能力 河北省張家口 準備作業 準備作業チーム 省エネルギー 省エネルギースマート 省エネルギースマートテクノロジー 竣工検収 競技エリア 競技サービス 競技大会 育成推薦 育成推薦作業 要件クリア 計画建設 試用確認 開催準備 開催準備作業 開催要件クリア 雲頂スキー 食材基地

映像情報

撮影日
2019/02/25
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
02分25秒
音声有無
なし
映像有無
あり
映像形式
mp4