「新華社」「豆板醤」で空の旅へ
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」「豆板醤」で空の旅へ 中国四川省の成都航空と郫(ひ)県豆瓣股份有限公司との提携による「鵑城(けんじょう)牌郫県豆瓣」(鵑城ブランドの郫県豆板醤)をテーマとした旅客機が18日、初飛行を迎えた。「鵑城号」は機首、機体および機体側面の目立つ場所に「郫県豆瓣」「鵑城号」「川菜之魂源自鵑城」(四川料理の魂、鵑城から)などの文字が書かれている。今後、「鵑城号」が就航する路線や成都航空のすべての特別路線で郫県豆板醤風味の機内食を提供し、乗客は上空1万メートルで四川料理の魂である郫県の豆板醤を味わえる。「鵑城号」は、成都グルメの空飛ぶ広告塔として、機内テレビや雑誌、試食イベントを通じて「見る・聞く・食べる」など様々な角度から乗客に四川の味を体感させ、四川料理や豆板醤の文化を広めると共に、温もりを感じられる快適で充実した「四川グルメの旅」を提供する。(記者/楊華)<映像内容>成都航空で豆板醤をアピールする飛行機登場の様子、撮影日:2019(平成31)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 中国 四川省 成都航空 郫県豆瓣股份有限公司 「鵑城牌郫県豆瓣」 豆板醤 旅客機 飛行機 機体 ロゴマーク 「郫県豆瓣」 「鵑城号」 「川菜之魂源自鵑城」 四川料理 中国文化 アピール イベント ブランド 中国四川省 四川グルメ 成都グルメ 機体側面 機内テレビ 瓣股份有限公司 股份有限公司 試食イベント 豆板醤風味 豆瓣股份有限公司 飛行機登場

映像情報

撮影日
2019/03/18
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社V

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分44秒
音声有無
あり
映像有無
あり
映像形式
mp4