蘇州の中学校、華服で節句祝う第2回中国華服デー
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」 蘇州の中学校、華服で節句祝う第2回中国華服デー  2日、蘇州外国語学校で軽く化粧をする生徒。旧暦3月3日は、中国の伝統祝日「上巳(じょうし)節」であり、現代では伝統民族衣装を顧みる「中国華服デー」とされている。今年の上巳節に当たる7日、全国では第2回中国華服デーが行われ、江蘇省の蘇州外国語学校でもそれに先立つ2日、第1回「華夏霓裳国礼蘇外(中国の美しい服装蘇州外国語学校で味わう伝統礼節)」と題するイベントが開催された。教師や生徒全員が美しい華服に着替え、投壺(とうこ、壺に向かって矢を投げ入れるゲーム)や蹴鞠などの種目を通じて伝統文化を体験した。(蘇州=新華社配信/蘇州外国語学校提供)=2019(平成31)年4月2日、クレジット:蘇州外国語学校/新華社/共同通信イメージズ

タグ 中国 江蘇省 蘇州外国語学校 伝統祝日 「上巳節」 民族衣装 「中国華服デー」 開催 第1回「華夏霓裳国礼蘇外」 中国文化 伝統文化 華服 節句 生徒 化粧 じょうし イベント 伝統民族衣装 伝統礼節 外国語学校 服装蘇州 服装蘇州外国語学校 生徒全員 華夏霓裳

画像情報

登録日時
2019/04/02 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
2008×2552 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
14.6(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ