「新華社」白茶の故郷で闘茶イベント開催福建省福鼎市
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」白茶の故郷で闘茶イベント開催福建省福鼎市 旧暦3月3日(今年は4月7日に当たる)のショオ族の祝日「三月三」に関連する文化イベント、「2019年第1回白茶故里・方家山三月三闘茶大会」が6日、中国福建省福鼎(ふくてい)市太姥山(たいぼざん)鎮方家山(ほうかざん)村で開催され、茶農家らが今年の新茶を携えて、茶の優劣を競う闘茶や、茶葉の鑑定・評価イベントに参加した。多くの観光客や業界関係者が独特の香り漂う「生態白茶」を味わい、茶王の誕生に立ち会った。同村の茶園面積は2300ムー(約153ヘクタール)余りで、同市の重要な白茶生産区の一つとなっている。ショオ族の人口は村全体の人口の52%以上、村全体で茶業に従事する人は90%を占めており、「白茶の故郷」と呼ばれている。(記者/林善伝)<映像内容>中国福建省福鼎市の闘茶イベント開催の様子、撮影日:2019(平成31)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 中国 福建省 福鼎市 ショオ族 祝日 「三月三」 「2019年第1回白茶故里・方家山三月三闘茶大会」 茶農家 農業 闘茶 茶葉 鑑定 白茶 中国文化 民族文化 民族衣装 お茶 いぼざん ふくてい ほうかざん イベント イベント開催 イベント開催福建省 中国福建省 中国福建省福 中国福建省福鼎市 市太姥山 文化イベント 業界関係者 生態白茶 白茶生産 福建省福 福建省福鼎 福建省福鼎市 茶イベント 茶イベント開催 茶園面積 評価イベント 里方家山 鑑定評価 鑑定評価イベント 開催福建省 開催福建省福鼎市 闘茶イベント 闘茶大会

映像情報

撮影日
2019/04/06
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
544p
フレームレート
30fps
再生時間
01分05秒
音声有無
あり
映像有無
あり
映像形式
mp4