「東奥日報」空自北部方面隊幹部がF35事故を陳謝
本映像はログイン後にご覧いただけます

「東奥日報」空自北部方面隊幹部がF35事故を陳謝 航空自衛隊三沢基地の最新鋭ステルス戦闘機F35Aが青森県沖の太平洋に墜落した事故を受け、空自北部航空方面隊(司令部・三沢市)司令官の森川龍介空将ら幹部2人が12日、県庁に三村申吾知事を訪ね、「県民に非常に大きな不安を与えた」などと陳謝した。<映像内容>空自北部方面隊幹部がF35事故を陳謝する様子、撮影日:2019(平成31)年4月12日、撮影場所:青森県庁、クレジット:東奥日報/共同通信イメージズ

タグ F35A ステルス戦闘機 航空自衛隊三沢基地 空自北部航空方面隊 青森県知事 三村申吾知事 みむら・しんご

映像情報

撮影日
2019/04/12
種別
映像・音声 / 報道
提供元
東奥日報

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
01分50秒
音声有無
あり
映像有無
あり
映像形式
mov