トラブル常習犯の野生ゾウが引っ越し雲南省シーサンパンナ
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

トラブル常習犯の野生ゾウが引っ越し雲南省シーサンパンナ  5日、覚醒後、立ち上がろうとする野生ゾウ。中国雲南省の林業・草原局によると、同省シーサンパンナ・タイ族自治州勐海(もうかい)県の雄の野生ゾウ「維吒喲」(ウェイジャヨ、勝利のゾウの意)が3月中旬以降、別の雄の象とメスを巡る戦いに敗れ、群れから追放されると、付近の村に侵入して暴れた。4日に再び同県勐阿鎮の人口密集地に入り込んだ「維吒喲」は5日、同鎮の捕獲行動指揮部により捕獲された。「維吒喲」は中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターに無事移送された。今後は同センターの職員が「維吒喲」の情緒と体調を総合的に観察・評価した上で、条件が整うタイミングを見計らい、森に返すことになる。(勐海=新華社配信/李雲生)=2019(平成31)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 中国 雲南省 シーサンパンナ 野生 ゾウ 動物 生き物 引っ越し トラブル常習犯 もうかい アジアゾウ ウェイジャヨ シーサンパンナタイ センター タイミング トラブル 中国雲南 中国雲南アジアゾウ 中国雲南省 人口密集 同省シーサンパンナタイ 引っ越し雲南省 引っ越し雲南省シーサンパンナ 捕獲行動 捕獲行動指揮 救助センター 林業草原 繁殖救助 繁殖救助センター 自治州勐 自治州勐海 行動指揮 観察評価 野生ゾウ 雲南アジアゾウ 雲南省シーサンパンナ

画像情報

登録日時
2019/04/05 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3744×5616 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
60.1(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ