「新華社」チャイナモバイル、福建省でオープンラボ設立
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」チャイナモバイル、福建省でオープンラボ設立 中国の通信大手、中国移動(チャイナモバイル)の福建分公司が主導する「福建移動オープンラボ」がこのほど、正式に設立された。ラボは第5世代移動通信システム(5G)関連のイノベーション製品の設計や開発、鍵となる技術の検証と改善、商業モデルの模索と企業家支援を行う。エンドツーエンドの相互運用能力や豊富なフィールドテスト環境、イノベーション協力メカニズムを5G産業に提供していく。交通やエネルギー、紡績、製造、医療、教育、緊急対応などの重点分野で5G技術の成果の転換、実施に力を入れる。「福建移動オープンラボ」では現在、全体的な枠組みの中で「福州大型動画」「アモイ・エッジコンピューティング」の2大ラボが設置されている。チャイナモバイルはまた、福州大学と共同でイノベーション・ラボも設立しており、交通や産業エネルギー、海洋漁業、医療・高齢者ケア、文化教育などのさまざまな分野で5Gの応用研究を行っている。(記者/郭圻)<映像内容>チャイナモバイルのオープンラボの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 中国 福建省 通信大手 中国移動 チャイナモバイル 福建分公司 「福建移動オープンラボ」 第5世代移動通信システム 5G IT 科学 技術 オープンラボ 設立 アモイエッジ アモイエッジコンピューティング イノベーション イノベーションラボ イノベーション協力 イノベーション協力メカニズム イノベーション製品 エッジコンピューティング エネルギー エンドツーエンド オープン オープンラボ設立 コンピューティング フィールドテスト フィールドテスト環境 メカニズム ラボ設立 企業家支援 医療高齢者 医療高齢者ケア 協力メカニズム 商業モデル 大型動画 応用研究 文化教育 海洋漁業 産業エネルギー 相互運用 相互運用能力 福州大型 福州大型動画 福州大学 福建移動 福建移動オープン 移動オープン 移動オープンラボ 運用能力 重点分野 高齢者ケア

映像情報

撮影日
2019/05/01
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
02分30秒
音声有無
あり
映像有無
あり
映像形式
mp4