「東奥日報」新時代到来を祝う青森県内各地の動き
本映像はログイン後にご覧いただけます

「東奥日報」新時代到来を祝う青森県内各地の動き 「令和」初日の1日、青森県内多くの地域は、あいにくの曇り空だったものの、大勢の県民が各地の奉祝行事やイベントなどに参加し、新時代到来を祝った。新青森駅では、県物産振興協会主催の販売会で、観光客らに祝いの酒が振る舞われた。弘前公園では、慶祝行事が行われ、高校生が書道パフォーマンスなど披露した。八戸市のショッピングセンター「ピアドゥ」には、八戸三社大祭の山車が登場・三戸町糠部神社前広場で県南の五つの伝統芸能の奉祝演舞会が行われた。<映像内容>青森県各地の新時代を祝う奉祝行事やイベントなど、撮影日:2019(令和元年)年5月1日、撮影場所:新青森駅、弘前公園、八戸市「ピアドゥ」、三戸町糠部神社前広場、クレジット:東奥日報/共同通信イメージズ

タグ 令和 青森県 弘前公園 新青森駅 慶祝行事 書道パフォーマンス 八戸三社大祭 糠部神社 奉祝演舞 ピアドゥ 青森県物産振興協会 観光客 新元号 祝い酒

映像情報

撮影日
2019/05/01
種別
映像・音声 / 報道
提供元
東奥日報

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
01分39秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mov