五輪アーチェリー会場完成 都が整備、記念式典
本映像はログイン後にご覧いただけます

五輪アーチェリー会場完成 都が整備、記念式典 東京都は28日、2020年東京五輪・パラリンピックで競技会場となる江東区の「夢の島公園アーチェリー場」の完成式典を開いた。都は公園内の広場に、大会では予選会場となる施設を造った。整備費は約9億円で、敷地面積は約2ヘクタール。決勝会場は、隣接する陸上競技場に大会組織委員会が仮設の施設を整備する。式典では小池百合子知事が「大会では熱戦が繰り広げられる舞台になる。この施設をアスリートと都民に末永く愛されるものにしたい」とあいさつ。アーチェリーの五輪メダリスト山本博(やまもと・ひろし)氏らが、的の前に置かれた風船を矢で射るデモンストレーションを披露した。<映像内容>会場入り、小池百合子都知事あいさつなど雑観、テープカット、競技デモンストレーションなど、撮影日:2019(平成31)年4月28日、撮影場所:東京都江東区 夢の島公園アーチェリー場

タグ 復興五輪 東京オリンピック 東京パラリンピック オリパラ 東京2020 2020年東京五輪・パラリンピック 競技会場 夢の島公園アーチェリー場 小池百合子 アスリート 都民 山本博 デモンストレーション テープカット あいさつ やまもと やまもとひろし アーチェリー アーチェリー会場 アーチェリー会場完成 パラリンピック メダリスト メダリスト山本博 予選会場 五輪アーチェリー 五輪アーチェリー会場 五輪メダリスト 五輪メダリスト山本博 会場完成 夢の島公園 夢の島公園アーチェリー 大会組織委員会 完成式典 小池百合子知事 小池百合子都知事 小池百合子都知事あいさつ 敷地面積 東京都江東区 決勝会場 競技デモンストレーション 記念式典 都知事あいさつ 陸上競技場

映像情報

撮影日
2019/04/28
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
02分29秒
音声有無
あり
映像有無
あり
映像形式
mp4