「新華社」人の動きを再現する5Gロボ、ロボットサミットに登場
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」人の動きを再現する5Gロボ、ロボットサミットに登場 中国浙江省寧波市で開かれた第6回中国ロボットサミット・スマート経済人材サミットでは、会場周辺に5G基地局が設置された。これにより、5G信号が初めて会場全体をカバーし、5G技術がロボット分野により多くの可能性をもたらした。「アイアンマン」のような外見の5G動作連動ロボットは、低遅延、高速度という5Gの特徴を利用し、オペレーターの動きをリアルタイムでトレース、模倣でき、多くの人々の注目を集めている。劉氏は5Gネットワークがカバーしている場所であれば、ロボットの同期操作が可能だと述べた。印星機器人有限公司の技術者劉建偉さん中国移動の5Gネットワークを利用すれば、北京から寧波のロボットを操作することや、寧波から北京のロボットを操作することもできます。(記者/夏亮、李濤)<映像内容>5G動作連動ロボットの作動の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ IT 科学 技術 印星機器人有限公司 中国移動通信 ロゴマーク ZTE アイアンマン オペレーター サミット トレース ネットワーク リアルタイム ロボット ロボットサミット ロボットサミットスマート ロボットサミットスマート経済 ロボットサミットスマート経済人材 ロボット分野 中国ロボットサミットスマート 中国ロボットサミットスマート経済 中国浙江省 中国浙江省寧波市 中国移動 人材サミット 会場周辺 動作連動 動作連動ロボット 技術者劉建 有限公司 浙江省寧波市 経済人材 経済人材サミット 連動ロボット

映像情報

撮影日
2019/05/13
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分52秒
音声有無
あり
映像有無
あり
映像形式
mp4