市民が飼育していたベニガオザルを保護雲南省シーサンパンナ
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

市民が飼育していたベニガオザルを保護雲南省シーサンパンナ  9日、シーサンパンナ・ダイ族自治州自然資源公安局が保護したベニガオザル。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州自然資源公安局は10日、自宅で飼っていたサルが国家2級重点保護野生動物のベニガオザルだったことを知った景洪(けいこう)市の市民が、自ら同公安局にサルの保護を申し出たことを明らかにした。ベニガオザルは中国の国家2級保護動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストで危急種(VU)に指定されている。(昆明=新華社配信/シーサンパンナ・ダイ族自治州自然資源公安局提供)=2019(令和元)年5月9日、クレジット:シーサンパンナ・ダイ族自治州自然資源公安局/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 動物 生き物 IUCN シーサンパンナ シーサンパンナダイ ベニガオザル レッドリスト 中国雲南省 中国雲南省シーサンパンナダイ 保護動物 保護野生動物 保護雲南省 保護雲南省シーサンパンナ 国際自然保護連合 資源公安局 重点保護 重点保護野生動物 野生動物 雲南省シーサンパンナ 雲南省シーサンパンナダイ

画像情報

登録日時
2019/05/09 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
2000×3000 pixel
解像度
300 dpi
展開サイズ※
17.1(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ