中国の救助隊員、チョモランマ北稜で登山者を救助
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」 中国の救助隊員、チョモランマ北稜で登山者を救助  22日、チョモランマの標高約7300メートル地点で、遭難者に酸素を吸わせ、下山を支援する救助隊員。中国のチベット自治区登山協会によると、チョモランマの標高7500メートル地点で22日夜、オーストラリア籍の登山者1人が遭難し、チベット高山救助隊に救助された。登山者は23日現在、救助隊員に伴われ、標高6500メートルのアドバンス・ベースキャンプから標高5200メートルのベースキャンプに向け下山している。(ラサ=新華社配信)=2019(令和元)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 遭難事故 アドバンス アドバンスベースキャンプ オーストラリア オーストラリア籍 チベット チベット自治区 チベット自治区登山 チベット自治区登山協会 チベット高山 チベット高山救助 チョモランマ チョモランマ北 チョモランマ北稜 ベースキャンプ 救助隊員 登山協会 高山救助

画像情報

登録日時
2019/05/22 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3000×4000 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
34.3(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ