「新華社」両岸青年郷村振興研修キャンプが終了共に未来を描く
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」両岸青年郷村振興研修キャンプが終了共に未来を描く 中国福建省政協農業・農村委員会と中国国民党革命委員会福建省委員会が共催した、「同心杯」両岸青年郷村振興研修キャンプがこのほど、幕を閉じた。台湾メンバー18人と大陸メンバー12人が5グループに分かれて、福州市永泰(えいたい)県長慶(ちょうけい)鎮の蜂蜜、アブラツバキ、プルーン、落花生、モウソウチクなどの産業について現地見学を行った。キャンプ終了前の報告会で、各グループは同鎮の郷村産業活性化に対する考えや提案を総括し、共有した。蜂蜜産業グループは、雲林(うんりん)県と台南市の蜂蜜観光工場の開発経験を紹介。力を合わせて「超人気」観光商品を創出したいと語った。落花生産業・統合輸出グループは、台湾余順豊落花生観光工場と独自のブランド「素晴らしい落花生」にまつわる物語を紹介し、皆が地元の土地の力を信じ、この土地で生まれ育った誇りを見つけようと願った。大陸メンバーの朱珍珍(しゅ・ちんちん)さんは、自分はこの土地で生まれ育った長慶人で、今回台湾メンバーの誠実さと快活さを深く実感し、故郷のさらなる発展の素晴らしいビジョンを描くことができたと述べた。(記者/陳旺)<映像内容>両岸青年郷村振興研修キャンプ報告会の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 農業 国際交流 ゅちんちん アブラツバキ キャンプ キャンプ報告 キャンプ終了 グループ ビジョン ブランド プルーン メンバー モウソウチク 中国国民党革命委員会 中国国民党革命委員会福建省 中国国民党革命委員会福建省委員会 中国福建省 中国福建省政 台湾メンバー 大陸メンバー 岸青年郷村 振興研修 振興研修キャンプ 現地見学 産業グループ 産業活性化 産業統合 産業統合輸出 研修キャンプ 研修キャンプ報告 福州市永 福州市永泰 福建省委員会 福建省政 統合輸出 統合輸出グループ 落花生産業 落花生産業統合 落花生観光 落花生観光工場 蜂蜜産業 蜂蜜産業グループ 蜂蜜観光 蜂蜜観光工場 観光商品 観光工場 豊落花生 豊落花生観光 輸出グループ 農村委員 農業農村 農業農村委員 郷村振興 郷村振興研修 郷村産業 郷村産業活性化 開発経験 青年郷村 青年郷村振興

映像情報

撮影日
2019/05/28
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分53秒
音声有無
あり
映像有無
あり
映像形式
mp4