水辺に舞うブロンズトキ陝西省漢中市
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

水辺に舞うブロンズトキ陝西省漢中市  漢江湿地公園を舞うブロンズトキ。(4月29日撮影)中国陝西省漢中市の漢江湿地公園でこのほど、希少鳥類として知られるブロンズトキの姿が確認された。濂(れん)水河と漢江の合流地点で見つかったという。ブロンズトキは、やや大きめの渉禽類(しょうきんるい、水辺を歩き回って採食する鳥)で、体は深い栗色で光沢を帯びている。中国の国家2級保護動物に指定されているが、長年観測されなかったことから「中国絶滅危惧動物レッドデータブック」で一度は絶滅が宣言されていた。ブロンズトキの中国での生息数はトキよりもさらに少ない。(漢中=新華社配信)=2019(平成31)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 動物 生き物 しょうきんる ブロンズトキ ブロンズトキ陝西省 ブロンズトキ陝西省漢中市 レッドデータブック 中国絶滅 中国絶滅危惧 中国陝西省 中国陝西省漢中市 保護動物 動物レッドデータブック 危惧動物 危惧動物レッドデータブック 合流地点 希少鳥類 湿地公園 漢江湿地 漢江湿地公園 絶滅危惧 絶滅危惧動物 陝西省漢中市

画像情報

登録日時
2019/04/29 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
1540×2520 pixel
解像度
300 dpi
展開サイズ※
11.1(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ