「陸海新ルート」が貴州省の対外貿易の急成長を後押し
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」 「陸海新ルート」が貴州省の対外貿易の急成長を後押し  輸出される貴州産キウイフルーツの検査・通関業務を行う貴陽税関の職員。(2018年8月21日撮影)中国貴州省の貴陽税関の統計によると、今年1月から4月の貴州省の「一帯一路」沿線国に対する輸出は10・4%増加し、同時期の同省輸出総額の3割近くを占めた。ASEANが最大の輸出市場になっており、ウクライナなどの中・東欧諸国に対する貿易輸出額は7倍になった。中央アジア諸国に対する輸出額も87・7%増加した。(貴陽=新華社配信/貴陽税関提供)=2018(平成30)年8月21日、クレジット:貴陽税関/新華社/共同通信イメージズ

タグ ASEAN アジア諸国 ウクライナ キウイフルーツ 一帯一路 中国貴州省 中央アジア諸国 中東欧諸国 同省輸出 同省輸出総額 対外貿易 検査通関業務 貿易輸出額 輸出市場 輸出総額 通関業務

画像情報

登録日時
2018/08/21 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
4000×6000 pixel
解像度
350 dpi
展開サイズ※
68.6(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ