ルワンダの発展をサポートする道路事業中国が建設支援
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

ルワンダの発展をサポートする道路事業中国が建設支援  ルワンダの首都キガリで行われている新空港道路高度化改造事業の工事現場で作業する作業員。(5月14日撮影)ルワンダでは現在、中国が建設を支援する道路事業が多く進められている。新空港道路高度化改造事業は、中国輸出入銀行が優遇融資を提供し、中国路橋公司が建設を請け負い、全長約13·8キロにわたり、既存の道路を改修して双方向4車線に拡大する。南部州道路高度化事業は同行が優遇融資を提供し、中国電建集団が建設を請け負い、南部州の重要な都市間道路工事として沿線諸都市を結ぶ全長66·3キロにわたる道路を建設する。(キガリ=新華社記者/呂天然)=2019(令和元)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 一帯一路 交通 サポート ルワンダ 中国輸出入 中国輸出入銀行 中国電建 中国電建集団 事業中国 優遇融資 南部州道路 工事現場 建設支援 改造事業 新空港道 請け負い 輸出入銀行 道路事業 道路事業中国 道路工事 都市間道路 都市間道路工事 首都キガリ

画像情報

登録日時
2019/05/14 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3648×5472 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
57.1(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ