三つ子パンダの長女「萌萌」に妊娠の兆候
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」 三つ子パンダの長女「萌萌」に妊娠の兆候  12日、中国ジャイアントパンダ保護研究センター臥竜神樹坪基地で撮影した「萌萌」。世界で唯一の三つ子ジャイアントパンダの長女「萌萌(モンモン)」にこのところ、食欲の減退や動きたがらないなど妊娠の「兆候」が見られ、専門家は「妊娠の可能性が極めて高い」との見方を示している。「萌萌」は先月、雄のパンダとの交配に成功した。昨年12月末に発情の兆候が見られたため、生まれ育った広東省広州市の長隆野生動物世界から四川省の中国ジャイアントパンダ保護研究センター臥竜神樹坪基地に移され「お見合い」を実施。慣らし期間を経て、先月15日に発情期のピークに達し、雄との交配に成功した。(成都=新華社記者/黄国保)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 動物 生き物 お見合い ジャイアントパンダ ジャイアントパンダ保護 ジャイアントパンダ保護研究 センター センター臥竜 センター臥竜神樹 モンモン 三つ子ジャイアントパンダ 三つ子パンダ 中国ジャイアントパンダ 中国ジャイアントパンダ保護 保護研究 保護研究センター 広東省広州市 研究センター 研究センター臥竜 神樹坪基地 臥竜神樹 臥竜神樹坪 野生動物 野生動物世界 長隆野生動物 長隆野生動物世界

画像情報

登録日時
2019/06/12 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
4341×3660 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
45.4(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ