「新華社」台湾のTV司会者「互いにつながることで完全になる」
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」台湾のTV司会者「互いにつながることで完全になる」 中国福建省アモイ市で開かれた第11回海峡フォーラムで、台湾のテレビ番組司会者、黄智賢(こう・ちけん)氏による発言が、出席した来賓の大きな拍手を浴びた。黄氏は、200年以上前に福建省から何も持たずに台湾に渡った祖先のことを思いながら、「両岸(中国の大陸と台湾)はかつて長い間対立し、分け隔てられてきたが、互いにつながることで完全になる」と語った。黄氏は、われわれの感情の継承は全て中華民族のものだと述べ「両岸を統一し、共に民族復興の栄光を作り出そう」と訴えた。(記者/陳旺)<映像内容>台湾のTV司会者が両岸統一について発言する様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 国際関係 TV司会者 テレビ番組 テレビ番組司会者 フォーラム 中国福建省 中国福建省アモイ 中華民族 民族復興 海峡フォーラム 福建省アモイ 長い間対立

映像情報

撮影日
2019/06/20
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
23.976fps
再生時間
01分27秒
音声有無
あり
映像有無
あり
映像形式
mp4