「新華社」水田に浮かぶ恐竜の巨大絵画雲南省楚雄
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」水田に浮かぶ恐竜の巨大絵画雲南省楚雄 中国雲南省楚雄イ族自治州禄豊県の農家がこのほど、さまざまな色の稲で巨大な恐竜の絵を作り上げた。同県は1938年に約1億9千年前のルーフェンゴサウルスの化石が発見されてから、世界で最も恐竜化石が多く、また集中する地域の一つとなっている。(記者/趙珮然)<映像内容>恐竜の田んぼアート、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 農業 田んぼアート 空撮 イ族自治州 イ族自治州禄豊県 ルーフェンゴサウルス 中国雲南省 中国雲南省楚雄 恐竜化石 楚雄イ族 楚雄イ族自治州 絵画雲南省 絵画雲南省楚雄 自治州禄豊県 雲南省楚雄 雲南省楚雄イ族

映像情報

撮影日
2019/06/21
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
00分35秒
音声有無
なし
映像有無
あり
映像形式
mp4