新国立建設、9割完了 巨大屋根、席設置も進む
本映像はログイン後にご覧いただけます

新国立建設、9割完了 巨大屋根、席設置も進む 2020年東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムとして11月末に完成する新国立競技場の建設現場が3日、報道陣に公開された。〈映像内容〉完成した屋根や内部の様子、トラックや観客席、フルハイビジョンの大型映像装置、暑さ対策の空気の循環を促すファンや作業の様子、外観、JSC新国立競技場設置本部の企画調整役・小松幸雄氏インタビューなど、撮影日:2019(令和元)年7月3日、撮影場所:東京都新宿区

タグ 2020年東京五輪・パラリンピック メインスタジアム メーンスタジアム 新国立競技場 9割完了 47都道府県の木材 外周のひさし 外装工事 木のぬくもり 杜のスタジアム 日本スポーツ振興センターJSC 完成した屋根 内部 トラック 観客席 フルハイビジョンの大型映像装置 暑さ対策 空気循環 ファン JSC新国立競技場 東京オリンピック 東京パラリンピック 東京2020 TOKYO2020 オリパラ 復興五輪 JSC新国立競技場 JSC新国立競技場設置 TOKYO ぬくもり インタビュー スタジアム ハイビジョン パラリンピック 企画調整 国立建設 大型映像 大型映像装置 小松幸雄 建設現場 新国立競技場設置 新国立競技場設置本部 日本スポーツ振興センター 日本スポーツ振興センターJSC 映像装置 東京都新宿区 設置本部

映像情報

撮影日
2019/07/03
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
02分15秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4