「一帯一路」国際クライミング・マスター・トーナメント2019ラサ大会開催チベット自治区
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「一帯一路」国際クライミング・マスター・トーナメント2019ラサ大会開催チベット自治区  11日、男子ボルダリングで3位だった中国香港の陳翔志(ちん・しょうし)。中国チベット自治区ラサ市のヒマラヤ登山学校で10、11両日、「一帯一路」国際クライミング・マスター・トーナメント2019のラサ大会が開催された。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ ボルダリング ちんしょう クライミングマスタートーナメント チベット自治区 チベット自治区ラサ市 ヒマラヤ ヒマラヤ登山 ヒマラヤ登山学校 ラサ大会 ラサ大会開催 一帯一路 中国チベット自治区 中国チベット自治区ラサ市 中国香港 国際クライミングマスタートーナメント 大会開催 大会開催チベット自治区 男子ボルダリング 登山学校 開催チベット自治区

画像情報

登録日時
2019/07/11 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
2245×3368 pixel
解像度
300 dpi
展開サイズ※
21.6(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ