高速のサービスエリアがネットで人気に江蘇省蘇州市
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」 高速のサービスエリアがネットで人気に江蘇省蘇州市  8日、滬寧高速の陽澄湖サービスエリアの庭園。(小型無人機から)中国長江デルタの「黄金ルート」と呼ばれる滬寧(こねい)高速(上海市~江蘇省南京市)の陽澄湖(ようちょうこ)サービスエリアは、江蘇省蘇州工業パークの唯亭鎮に位置する。西は蘇州から13キロ、東は上海から65キロ離れており、北は美しい陽澄湖に面している。5月にアップグレードを終えた同サービスエリアは、施設の設計に中国の現代画家、呉冠中(ご・かんちゅう、1919~2010年)の水郷水墨画の要素を取り入れた。大規模な水辺の景観や白い壁と青みを帯びた瓦、アーチ型の門などで「水墨画の中の江南」を再現している。同サービスエリアで休憩をしたりくつろいだりする利用客は、小さな橋と流れる水に囲まれた商業区画、詩や絵のような趣のある蘇州庭園、精巧で独特な無形文化遺産の展示、未来感あふれる科学技術体験などを通じて、施設の快適性と体験への満足度を大幅に向上させている。同サービスエリアは最近では、SNSで情報を共有する人々の人気スポットとして一躍注目を集めている。(蘇州=新華社記者/季春鵬)=2019(令和元)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 風景 観光 ドローン 空撮 かんちゅう ようちょう アップグレード サービスエリア スポット 中国長江 中国長江デルタ 人気スポット 商業区画 小型無人機 工業パーク 水郷水墨画 江蘇省南京市 江蘇省蘇州 江蘇省蘇州工業 江蘇省蘇州市 滬寧高速 無形文化遺産 現代画家 科学技術 科学技術体験 蘇州工業 蘇州工業パーク 蘇州庭園 長江デルタ 陽澄湖サービスエリア 黄金ルート

画像情報

登録日時
2019/08/08 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
2000×3000 pixel
解像度
300 dpi
展開サイズ※
17.1(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ