「新華社」南日島の海風が生み出すクリーンエネルギー福建省
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」南日島の海風が生み出すクリーンエネルギー福建省 中国福建省莆田(ほでん)市南部の興化(こうか)湾に位置する南日(なんにち)島は、福建省で3番目に大きい島で、面積は52平方キロメートル。約6万人が生活する島には豊富な風力資源がある。風力発電設備の平均稼働時間は4千時間に達し、発電容量は22万3600キロワットに上る。風力発電により作られた電気は、島内の海山変電所で110キロボルトの電圧に変換され、長さ10キロメートルの海底ケーブルを通って国内送電大手の国家電網の送電網に接続し、省内各地に送られる。福建省では現在、使用電力の半分をクリーンエネルギーで賄っている。(記者/林凱、宓盈婷)<映像内容>中国福建省の南日島の街並みなど風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 風景 景観 空撮 街並み 風力発電 エネルギー エネルギー福建省 クリーン クリーンエネルギー クリーンエネルギー福建省 中国福建省 中国福建省莆 使用電力 国内送電 国内送電大手 国家電網 平均稼働 海山変電所 海底ケーブル 発電容量 省内各地 福建省莆 福建省莆田 送電大手 風力発電設備 風力資源

映像情報

撮影日
2019/08/14
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
02分55秒
音声有無
なし
映像有無
不明
映像形式
mp4