空飛ぶトラックふわり浮上 ヤマト、米で飛行実験
本映像はログイン後にご覧いただけます

空飛ぶトラックふわり浮上 ヤマト、米で飛行実験 ヤマトホールディングスは26日、米南部テキサス州フォートワース郊外での無人輸送機の飛行実験を報道陣に公開した。実験機の積載量は最大32キログラム。最大450キログラムの荷物を自動飛行で運ぶ「空飛ぶトラック」の技術を確立し、2025年までの実用化を目指す。<映像内容>実験の様子、立ち会ったヤマトの長尾裕社長のあいさつなど、ヤマトHDの提供動画、撮影日:2019(令和元)年8月27日、撮影場所:米テキサス州フォートワース郊外、※1分22秒あたりから提供動画です。提供動画には「ヤマトホールディングス株式会社提供」のクレジットを入れてください。

タグ ヤマトホールディングス ヤマト運輸 クロネコヤマト アメリカ南部 テキサス フォートワース 無人輸送機 飛行実験 報道陣に公開 実験機 積載量 最大32キログラム 最大450キログラム 自動飛行 空飛ぶトラック 空飛ぶ車 長尾裕 ヤマトHD あいさつ アメリカ テキサス州 テキサス州フォートワース テキサス州フォートワース郊外 トラック フォートワース郊外 ヤマトHD ヤマトホールディングス株式会社 南部テキサス州 南部テキサス州フォートワース 無人輸送 米テキサス州 米テキサス州フォートワース 米南部テキサス州 長尾裕社長

映像情報

撮影日
2019/08/27
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
03分21秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4