FIBAバスケW杯開幕宿泊ホテルも選手をサポート
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」 FIBAバスケW杯開幕宿泊ホテルも選手をサポート  29日、ホテルのロビーに置かれたFIBAワールドカップの案内板。中国北京の国家水泳センターで30日夜、国際バスケットボール連盟(FIBA)ワールドカップ(W杯)2019の開幕式が行われた。大会に出場する日本代表は28日、1次リーグE組の試合が行われる上海市に到着。9月1日の初戦でトルコと対戦する。大会組織委員会によると、上海では出場チームや関係者に対して行き届いたサービスが提供されている。日本代表が宿泊するホテルの責任者は、日本人選手の生活習慣を考慮し、食事や宿泊などの面で工夫していると説明。「天ぷらや鉄板焼、うどんなど比較的薄味の日本食を手配したほか、ベットの長さを調整したり、ジムを24時間営業に変更した」と紹介した。(上海=新華社記者/郭敬丹)=2019(令和元)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ バスケ男子W杯 FIBA FIBAバスケ FIBAバスケW杯 FIBAワールドカップ W杯開幕 W杯開幕宿泊 サポート サービス センター バスケW杯 バスケW杯開幕 バスケ男子 バスケ男子W杯 ワールドカップ 中国北京 出場チーム 国家水泳 国家水泳センター 国際バスケットボール連盟 大会組織委員会 宿泊ホテル 日本人選手 日本代表 水泳センター 生活習慣 男子W杯 開幕宿泊 開幕宿泊ホテル

画像情報

登録日時
2019/08/29 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3024×4032 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
34.8(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ