「新華社」エジプト・タンタ博物館、19年ぶりに一般公開再開
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」エジプト・タンタ博物館、19年ぶりに一般公開再開 エジプト考古省は8月31日、ガルビーヤ県タンタ市にあるタンタ博物館を19年ぶりに一般公開すると発表した。同博物館は5階建てで、エジプトの先史時代、ファラオ時代、古代ギリシャ・ローマ時代などさまざまな時代の2千を超える文化財が保存されている。うち半数以上は古代の硬貨となっている。エジプトのハリド・アナニ考古相は、博物館で行われた記者会見で、同博物館は1913年に建設を開始した、エジプトで最も古い博物館の一つであると説明。今回の一般公開再開は、同省による全国の閉鎖博物館の再公開計画の一部で、観光客の誘致に役立つと述べた。(記者/湯潔峰、李碧念)<映像内容>エジプトのタンタ博物館公開の様子、撮影日:2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 文化 歴史 エジプト エジプトタンタ エジプトタンタ博物館 エジプト考古 ガルビーヤ タンタ博物館 タンタ博物館公開 ハリドアナニ ハリドアナニ考古 ファラオ ファラオ時代 ローマ時代 一般公開 一般公開再開 先史時代 公開計画 博物館公開 古代ギリシャ 古代ギリシャローマ 古代ギリシャローマ時代 閉鎖博物館

映像情報

撮影日
2019/08/31
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
SD
フレームレート
25fps
再生時間
00分50秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4