「新華社」画期的で先進的な技術が体験できるVR産業基地江西省南昌市
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」画期的で先進的な技術が体験できるVR産業基地江西省南昌市 中国江西省南昌市のVR(仮想現実)産業基地には、AR(拡張現実)インタラクティブスクリーン、VR運転、VRスマートロボット、バーチャルコミュニケーションなどの技術がそろっており、見学者は一連の興味深いインタラクティブ体験を通じ、これら先端的で素晴らしいテクノロジーの神秘的な魅力を味わうことができる。VRショッピングでは、ユーザーは買いたい商品が自ら動き出し、簡単にデザイン変更したり比較したりでき、インタラクティブに商品の形や大きさを確認できるという体験をする。超現実VRシステムとモーションプラットフォームを搭載した運転シミュレーターでは、より安全な運転技術の学習が可能。また、リアルタイム・デジタルヒューマン技術では、利用者がある動作をすることで機械を捕まえ、身体動作によりリアルタイム&インタラクティブが可能となり、オリジナルの「身代り」を作ることができる。江西省南昌市は古くは洪都と呼ばれ、国家歴史文化名城に指定されている。2019年10月には、世界VR産業大会(WCVRI)が昨年に続いて南昌で開催されることになっている。(記者/姚子雲、顧小立)<映像内容>VR産業基地のVRショッピングやリアルタイム・デジタルヒューマン技術の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ IT 科学 技術 ロボット VRシステム VRショッピング VRスマート VRスマートロボット VR産業 VR産業基地 VR産業大会 VR運転 WCVRI インタラクティブ インタラクティブスクリーン インタラクティブ体験 オリジナル コミュニケーション システム シミュレーター ショッピング スクリーン スマート スマートロボット テクノロジー デザイン変更 バーチャル バーチャルコミュニケーション プラットフォーム モーション モーションプラットフォーム ユーザー リアルタイム リアルタイムデジタルヒューマン リアルタイムデジタルヒューマン技術 世界VR 世界VR産業 中国江西省 中国江西省南昌市 仮想現実 国家歴史文化名城 基地江西省 基地江西省南昌市 拡張現実 江西省南昌市 現実VR 現実VRシステム 産業基地 産業基地江西省 産業大会 身体動作 運転シミュレーター 運転技術

映像情報

撮影日
2019/09/05
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
30fps
再生時間
01分28秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4