自然の造形美山東省・岱崮地貌風景区
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」 自然の造形美山東省・岱崮地貌風景区  8月30日に撮影した岱崮地貌風景区。中国山東省の岱崮地貌(地形)風景区は沂蒙山(ぎもうざん)の中腹に位置する。岱崮地形が集中する同省臨沂(りんぎ)市蒙陰県岱崮鎮は、「丹霞地形」「カルスト地形」「嶂石岩地形」「張家界地形」に次いで中国五大造形地形の一つに数えられる。岱崮地貌風景区を中心とする沂蒙山地質公園は、2019年に「世界ジオパーク」の称号をユネスコから正式に授与された。(蒙陰=新華社記者/王凱)=2019(令和元)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 風景 景観 観光 ぎもうざん カルスト地形 ユネスコ 世界ジオパーク 中国山東省 丹霞地形 同省臨沂 山東省岱 山東省岱崮 岱崮地形 嶂石岩地形 張家界地形 石岩地形 造形地形

画像情報

登録日時
2019/08/30 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
4016×6016 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
69.1(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ