「新華社」上昇高度42メートル、中国最高高度の高速鉄道駅用エスカレーター生産完成
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」上昇高度42メートル、中国最高高度の高速鉄道駅用エスカレーター生産完成 杭州西奥電梯有限公司はこのほど、北京八達嶺高速鉄道駅で使用する長さ100メ―トル、上昇高度42メートルのエスカレーターを正式にラインオフした。上昇高度42メートルは、通常住宅の階高2・9メートル換算で15階の高さに相当する。これまで、中国国内の高速鉄道での最高上昇高度は20メートルだった。上昇高度42メートル3基、40メートル3基、約20メートル8基を八達嶺高速鉄道駅に運ぶ計画で、中国国内では珍しい「スーパー」エスカレーター群を構成し、八達嶺長城駅の出入口など観光客が集中するエリアに設置し、長城観光の主力交通手段にする。(記者/夏亮)<映像内容>北京八達嶺高速鉄道駅のエスカレーターの生産と設置する様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 建設 交通 エスカレーター エスカレーター生産 エスカレーター生産完成 スーパー ラインオフ 中国国内 中国最高 主力交通手段 交通手段 八達嶺長城 八達嶺高速鉄道 北京八達嶺 北京八達嶺高速鉄道 最高上昇 有限公司 杭州西奥 杭州西奥電梯 生産完成 西奥電梯 西奥電梯有限公司 通常住宅 長城観光 電梯有限公司 高速鉄道

映像情報

撮影日
2019/09/13
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
HD
フレームレート
25fps
再生時間
01分23秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4