列車内で「中秋の詩会」
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」 列車内で「中秋の詩会」  12日、列車内に提灯を飾る高速鉄道の乗務員。中国鉄路上海局集団の南京旅客輸送区では12日、一部高速鉄道の列車内で「月満中秋寄相思(中秋の名月に思いを寄せる)」と題した中秋の詩会イベントを開催した。乗務員による詩の朗読のほか、「猜灯謎」(提灯に付けられたなぞなぞを解く遊び)やパフォーマンス、月餅配布などで客を楽しませ、共に中秋節の訪れを祝った。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 中国文化 なぞなぞ イベント パフォーマンス 中国鉄路 中国鉄路上海 中秋の名月 南京旅客輸送 旅客輸送 月満中秋寄 月餅配布 満中秋寄 満中秋寄相思 秋寄相思 鉄路上海 高速鉄道

画像情報

登録日時
2019/09/12 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
2000×3000 pixel
解像度
240 dpi
展開サイズ※
17.1(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ