「新華社」アリババ商学院、アフリカ人学生のための越境ECクラスを開設
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」アリババ商学院、アフリカ人学生のための越境ECクラスを開設 中国浙江省の杭州師範大学アリババ商学院(AlibabaBusinessCollege)で11日、2019年度留学生の始業式が行われた。これは中国の電子商取引(EC)企業がアフリカの学生向けに開設した、初の越境EC4年制本科クラスとなる。同学院の曽鳴(そう・めい)学院長は始業式で、アリババ商学院はインターネット経済を特色としたビジネスカレッジであり、留学生はインターネットや国際貿易、越境ECの知識を学ぶだけでなく、身をもって中国のデジタル経済の発展を感じることができると述べた。ルワンダ政府の要求に基づき、大学入学試験で68点(満点73点)以上を取った学生だけがこのクラスに入学の資格を得られる。面接試験に参加した学生のうち、40名超が大学入学試験で満点を取った秀才だ。18歳の新入生マイク・マンチンさんは、卒業後は帰国してECプラットフォームを立ち上げ、ルワンダで貿易の関税申告と通関手続きの円滑化に助力したいと考えているという。アリババグループの黄明威(こう・めいい)副総裁は「4年間の本科クラスでの体系的な学習を通じて、ルワンダの学生が中国のデジタル経済の波に溶け込み、ルワンダに帰国後はデジタル経済の中核を担う存在になってほしい」と述べた。実際のところ、中国は海外を対象としたデジタル経済人材の育成に早くから取り組んでいる。過去1年、アリババはルワンダの政府職員や事業者、起業家、大学教師などに向けてEC研修を行ったり、ルワンダのアフリカン・リーダーシップ大学(AfricanLeadershipUniversity)と共同で、ECの体系的なカリキュラムの開発を行ったりしてきた。(記者/殷暁聖)<映像内容>杭州師範大学アリババ商学院の留学生の始業式、撮影日:2019(令和元)年9月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 国際交流 留学 教育 ECプラットフォーム EC研修 アフリカ アフリカン アフリカンリーダーシップ アフリカンリーダーシップ大学 アフリカ人 アフリカ人学生 アリババ アリババグループ アリババ商学 インターネット インターネット経済 カリキュラム カレッジ デジタル デジタル経済 デジタル経済人材 ビジネス ビジネスカレッジ プラットフォーム マイクマンチン リーダーシップ リーダーシップ大学 ルワンダ ルワンダ政府 中国浙江省 入学試験 国際貿易 大学アリババ 大学アリババ商学 大学入学試験 大学教師 師範大学 師範大学アリババ 政府職員 新入生マイクマンチン 本科クラス 杭州師範 杭州師範大学 経済人材 越境EC 越境ECクラス 通関手続き 関税申告 電子商取引 面接試験

映像情報

撮影日
2019/09/11
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
00分40秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4