「新華社」海鮮「千人宴」に観光客にぎわう浙江省象山県
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」海鮮「千人宴」に観光客にぎわう浙江省象山県 中国浙江省寧波市象山県石浦鎮東門漁村で15日夕方、地元漁師が大漁の喜びを分かち合うために手料理をふるまう、年に一度の「千人慶豊宴」が開かれ、各地から訪れた多くの人々でにぎわった。会場に並んだ100卓以上のテーブルは全て満席となり、多くの漁師が観光客に地元の特色ある海鮮料理の作り方を紹介。カニやフウセイ、ウナギ、手作りのつみれなどが、多くの観光客の好評を博した。「千人慶豊宴」は第22回中国(象山)開漁節のイベントの一つで、他には海を祭る儀式や媽祖(まそ、航海と漁業の女神)に安全を祈る儀式、出港式などが行われ、観光客に海洋漁業文化の独特の魅力を体感させた。(記者/顧小立)<映像内容>地元漁師が手料理をふるまう千人慶豊宴の様子、撮影日:2019(令和元)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 中国文化 食文化 食事 観光 イベント テーブル フウセイ 中国浙江省 中国浙江省寧波市 千人慶豊 地元漁師 寧波市象山 浙江省寧波市 浙江省寧波市象山 浙江省象山県 海洋漁業 海洋漁業文化 海鮮料理 漁業文化 石浦鎮東

映像情報

撮影日
2019/09/15
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分28秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4